四つ星ホテルというと、高そう、敷居が高いイメージがありませんか?確かに高級ホテルもありますが、ホテルの評価は値段や知名度だけでなく、サービスや設備も対象になるので、お手頃価格の所でも四つ星ということがあるのです。

今回は、神戸を旅行しようと計画している人のために、ラグジュアリーな三宮周辺の四つ星ホテルをご紹介します。

1.ホテルオークラ神戸

まず、神戸を代表する四つ星ホテルとしてご紹介するのが「ホテルオークラ神戸」です。JR三宮駅からはホテル直行のシャトルバスも出ていますし、JR元町駅からも徒歩で行けるアクセスの良さも魅力的ですよね。こちらのホテルのおすすめポイントは客室から美しい景色が見られることでしょう。

神戸の夜景は「1000万ドルの夜景」と称されますが、市街地やベイエリア、六甲の山並みの景色を楽しむことができます。ホテルオークラ神戸は、食にもこだわっているホテルとして知られています。カフェレストラン「カメリア」の朝食ビュッフェでは約70種類の料理が並び、ホテル伝統のフレンチトーストやご当地グルメとして人気の明石焼きが食べられます。

スイートルームに宿泊なら1日1組限定の「ロイヤルブレックファースト付きステイプラン」を利用してもよいでしょう。お部屋にシェフとギャルソンが来て朝食のサービスが受けられますよ。シェフが卵料理を作る様子を見ながら、ゆっくりモーニングコーヒーを飲むなんてなかなかできません。

結婚記念日や特別な日に利用してくださいね。大人の神戸の夜を過ごすなら、メインバーのエメラルドもおすすめです。旬のフルーツを使ったカクテルや月替わりで変わるクラシックなカクテルが人気のバー。おしゃれなカクテルを飲みながら素敵な時間が過ごせるのも、ホテルステイの魅力といえます。

メインバーでは軽食も用意しているので小腹が空いた時に利用するのもよいのでは?その時はカクテルの注文も忘れずにしましょう。

2.ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド

三宮や元町からは徒歩圏内、神戸のベイエリア「ハーバーランド」にある四つ星ホテルが「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」です。

女性限定のアメニティの用意やサービスが充実していることから、女性グループに人気があります。こちらのホテルのおすすめポイントは、客室からハーバービューの景色が見られることでしょう。円形バスがあるお部屋を選べば、お風呂に入りながら神戸の風景を楽しむこともできますよ。

「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」で景色がいいのは客室だけではありません。ホテル内にある「ラ・シェール」のスパからは、美しいガーデンが一望できます。炭酸泉に浸かってのんびりと景色を眺めたり、スチームサウナで代謝もアップすれば、日頃の疲れも癒されるはず。

併設されているエステティックサロンでトリートメントを受ければスパの料金は無料になります。このようなスパやエステは旅先だからこそできる贅沢。リラックス効果抜群のスパとエステで、優雅なホテルステイを満喫しましょう。

また、ホテル内のレストランから見る景色も美しく、2階にある「ル・クール神戸」は、神戸港の景色を見ながら本格的なフランス料理が食べられます。地元兵庫産にこだわり、神戸牛や瀬戸内産の魚介を使っています。朝食は兵庫の食材を使用したセットメニューで和食と洋食から選ぶことができます。

美味しい神戸牛を堪能したいのであれば「鉄板焼き心」もおすすめ。ディナーの神戸牛コースは、すき焼きと鉄板焼きの両方が食べられるメニューです。

3.神戸オリエンタルホテル

三宮から徒歩圏内にある四つ星ホテルで外せないのが、神戸オリエンタルホテルです。創業したのは神戸が開港した1870(明治3)年と日本で最も伝統があるホテルとしても有名ですよね。

神戸の観光地である旧居留地に建てられたホテルは、今も昔も変わらないサービスでゲストをもてなします。歴史を感じさせる重厚な建物は異国情緒もあり、日本ではなく海外にいるような気分も味わえます。こちらのホテルは、客室がおしゃれなこと。

インテリアにこだわったラグジュアリーな空間は非日常を過ごすのにピッタリです。神戸港側の「ハーバービュー」と神戸の街並みが見える「シティビュー」と2タイプから選べるのもポイントが高いのでは。お部屋のお風呂は広々としていてゆったりと寛げます。

バスアメニティはパリのスパブランド「オムニサンス・パリ」のものを用意しているので、バスタイムは癒しの時間になるはず。オムニサンス・パリのアメニティは女性だけじゃなく、男性にもおすすめ。宿泊された際には、お肌のケアに使ってみては?旅先でもお手入れをすることで、すべすべの肌になりますよ。

レストランは最上階の17階にあります。シティビューを楽しむなら「メインダイニング バイ・ザ・ハウス・オブ・パシフィック」がおすすめ。名物のオリエンタルビーフカレーが食べられるコース料理もありますよ。朝食は地元兵庫の食材を使った料理が並ぶビュッフェスタイル。

個室もあるので大切な日にも利用ができますよ。ハーバーランドや神戸の港町の景色を見ながら食事をしたいなら「ステーキハウス ミディアムレア」に行きましょう。神戸牛や飛騨牛といった最高級の牛肉を目の前で焼いてもらいながら食事をする鉄板焼きスタイルのレストラン。

夜景だけじゃなく昼間の景色もきれいなので、お手頃価格で食事ができるランチタイムに利用してもよいでしょう。

4.神戸 北野 ホテル

ハネムーンや結婚記念日、特別な日の利用におすすめの四つ星ホテルが「神戸北野ホテル」です。こちらのホテル、レストランに宿泊施設が付いたオーベルジュになっています。フランス料理界の巨匠ベルナール・ロワゾー氏の「世界一の朝食」を提供する唯一のホテルとしても有名で、朝食目当てで宿泊する人もいるくらいです。

朝食には焼きたてのクロワッサンやフィナンシェ、季節のフルーツ、生ハムが食べられます。健康志向の人のために「ロカボ(低糖質)朝食」も用意しています。ホテル内にある「アッシュバー」は、なんと20種類のワインがグラスで飲めます。

生ハムやチーズの盛り合わせと一緒に楽しむこともできますし、食後にプチフールとデザートワインという組み合わせもできるので、ワインが好きなら利用したいですね。フレッシュフルーツを使ったカクテルやジントニックやモヒートといった人気のカクテルもメニューにあるので、軽く一杯飲みたいという時にも使えますよ。

客室は英国風のクラシックなインテリアでまとめられており、ロマンチックな雰囲気は一日中お部屋で過ごしたくなります。プレジデンシャルツインは、部屋ごとにインテリアが違います。ネコ脚のバスタブがある部屋もあり、外国の映画で見て憧れた場面が経験できるかもしれませんよ。

居心地がよいお部屋も料理と同じくらい人気があります。

5.ホテル ケーニヒスクローネ神戸

ホテルケーニヒスクローネ神戸は、老舗洋菓子店「ケーニヒスクローネ」がプロデュースしているホテルです。こちらのホテルで好評なのがカフェで用意されているウェルカムスイーツ。チェックインをしたら神戸の観光に行く前にケーニヒスクローネのスイーツで一息つけると女性に人気があります。

朝食のビュッフェでもケーキが用意されていて、スイーツ好きなら一度は泊ってみたいホテルです。宿泊がなくても平日限定で10組まで朝食が食べられるプランもあるので、神戸に行った時に利用してもよいかもしれません。

客室もスイーツをテーマにしていて、ケーニヒスクローネのイメージキャラクターであるクマぽちがクッションやマットにあしらわれていてとても可愛らしい雰囲気です。全室バルコニー付きでお部屋から神戸の街並みも見られます。

ホテル内にはケーニヒスクローネのショップも併設されており、限定グッズも販売しています。ホテルでしか買えないものもあるので、宿泊の記念にお土産も買いましょう。ホテルは三宮と元町の中間の場所にあります。旧居留地にも近く、メリケンパークやハーバーランドにも行きやすいので、神戸を観光するのにとても便利ですよ。