家族や友達同士で旅行をする時に悩みなのが部屋のタイプです。4人で泊る場合、ツインルームを2部屋取るよりは、ファミリールームやフォースルームで宿泊したいですよね。今回は神戸の観光に便利な三ノ宮周辺で、4人1部屋で宿泊できるホテルをご紹介します。

4人で泊りやすい、和室やコネクティングルームを用意しているホテルもあるので、旅行の目的に合わせて選んでくださいね。

1.神戸ポートピアホテル

神戸ポートピアホテルは、人気観光地ポートアイランドの一角にあります。三ノ宮からだと直通のシャトルバスも出ています。観光案内を行うコンシェルジュデスクや一時的に子供を預かる保育施設もあり、ホテル内のサービスも充実していますよ。

宿泊ゲストが利用できるフィットネスとスパもあり、フェイシャルやボディへのトリートメントやハワイアントリートメントのロミロミが受けられます。サウナや浴室もあるので、広いお風呂にのんびり浸かれます。神戸ポートピアホテル、4人で宿泊できる客室が多いことで知られています。

本館24階にあるミッドセンチュリーコネクトデラックスは4人なら2ベッドルーム、1バスルームの部屋に宿泊できます。高層階ということもあり神戸空港の飛行機の離発着する様子も見られます。

本館7階には10畳と6畳の2部屋が続く和室もあります。布団タイプなので、エキストラベッドは苦手という人にもおすすめです。バルコニーから神戸の街並みが見られると人気なのが、南館の客室です。洋室は南欧のリゾートをイメージさせます。

フォースタイプの客室はエキストラベッドを入れて4名で泊ることができます。ファミリールームは、ミキハウス子育て総研「ウェルカムベビーのお宿」認定客室になっており、和洋室、洋室ともにおもちゃやお尻ふき、子供用の便座も用意している乳幼児連れの家族におすすめのお部屋です。

朝食は「スカイグリルブッフェ GOCOCU~五国のめぐみ~」「ダイニングカフェ SOCO」「日本料理神戸たむら」の3ヶ所で食べられます。

スカイグリルブッフェ GOCOCU ~五国のめぐみ~は、30階にあるため神戸市内を一望できる景観の良さが魅力です。ブッフェカウンターにはホテル特製のパンやサラダが並びます。グルテンフリーのソーセージや低糖質パンケーキもありますよ。

ダイニングカフェ SOCOも和洋のグブッフェになります。イタリア人シェフが腕をふるうイタリア料理や3種類のソースが選べるオムレツがいちおしメニューです。日本料理神戸たむらは、築地たむらの味が食べられます。

和定食と朝がゆ定食を用意していて、お米は「兵庫特別栽培米こしひかり」を使っています。

2.アリストンホテル神戸

アリストンホテル神戸もポートアイランドにあるホテルで、近くには神戸ワールド記念ホールもあるためコンサートやイベントで神戸を訪れた人が宿泊することもあります。三ノ宮からはポートライナーを利用するのがおすすめです。

最寄駅は「みなとじま」か「市民広場」で、どちらも徒歩5分位でアリストンホテル神戸に到着します。こちらのホテルは公式サイトから予約するとウェルカムスイーツとドリンク、11時まで利用できるレイトチェックアウトの限定特典や女性宿泊者にはアメニティとしてDHCの基礎化粧品のプレゼントもあります。

4人で利用できる客室は2種類あり、4台のベッドが置いてある「4ベッドルーム」は4人1部屋で泊れると家族連れやグループに好評のお部屋です。

和室は寝室と居間があり、ベッドではなく布団を敷いて休みます。

浴室も日本式になっていてユニットバスの窮屈感が苦手という人にもおすすめです。畳みになっていて二間続きと広々しているので、小さな子供がいる家族も利用しやすいでしょう。朝食はホテル内のイタリアンレストラン「トラトッリアリッツア」で兵庫の食材を使ったブッフェになっています。

洋食よりも和食がメインのブッフェは「ぼっかけ」や「そばめし」「明石焼き」といったご当地グルメもブッフェカウンターに並びます。淡路産玉ねぎの味噌田楽や兵庫県産の野菜がたっぷり食べられるサラダも好評です。

3.ホテルパールシティ神戸

温泉のような大きなお風呂に入りたいという人におすすめなのが、ポートアイランドにある「ホテルパールシティ神戸」です。インターネット予約でガーデンスパ利用券付きプランにするとお得になりますよ。お風呂の目の前にはグリーンで囲まれた庭園もあり、癒しの空間になっています。

ホテルパールシティ神戸は三ノ宮からホテルまでの直行バスを使うと便利です。ポートアイランド周辺の景色を楽しみたいのであればポートライナーを利用して「中埠頭」で降りましょう。ホテルパールシティ神戸で4人1部屋で泊れるのが、シングルベッドが4台置いてある「フォースルーム」です。

広々としていて解放感がある客室は、グループでの宿泊によいでしょう。お部屋からは神戸港が見え、夜は夜景も楽しめます。トイレはシャワー付きなので快適に利用できますし、お部屋でパソコンやスマホが使いやすようにWi-Fi対応になっています。

朝食は4階の「ダイニングレストラントパーズ」で和食と洋食のブッフェを用意しています。焼きたてのパンや兵庫県産丹波米のコシヒカリに合わせて卵料理や地元の食材を使ったお惣菜がブッフェカウンターに並びます。そばめしや明石焼きといったご当地グルメも食べられますよ。

4.ホテルピエナ神戸

ホテルピエナ神戸は三ノ宮と新神戸の中間にあり、北野や生田神社にも行きやすいですし、居留地や元町にも近いと観光にとても便利なホテルです。2泊以上連泊する場合にはアロマライトやヘアアイロンの貸出もしてもらえるお得な宿泊プランがあります。

結婚記念日や誕生日といった特別な日をお祝いするためのサプライズ対応もしており、ケーキや花束、ワインをオプションで用意しています。また、記念撮影などもコンシェルジュやホテルスタッフが対応してくれます。ホテルピエナ神戸は、客室のインテリアもとてもおしゃれですが、「神戸紅茶」や「泉州タオル」に「曲げわっぱ」を使用したアイスペールと客室アメニティにもこだわっています。

4人で泊るのにおすすめなのが「ロイヤルツイン」のフォースタイプです。シングルベッドが4台置けるようになっている広い空間のお部屋になります。浴室とトイレが別々になっているので、ゆっくりとお風呂に入ることができます。

朝食はブッフェスタイルになりますが、ポトフやローストビーフといった本格的なフランス料理やホテルに併設されている洋菓子店「ルシオス」のケーキがブッフェカウンターに並びます。クロワッサンや特製の山型食パンも用意しています。

5. モンテエルマーナ神戸アマリー

モンテエルマーナ神戸アマリーは、JR三ノ宮駅からは徒歩7分、地下鉄三ノ宮駅なら徒歩2分と好立地の場所にあります。近くには生田神社があり、神戸市内の観光もしやすいホテルです。各階にセキュリティドアがあり、宿泊フロア以外は利用できないようになっています。

24時を過ぎるとエントランスの自動扉も施錠されるので、ルームキーがないと入られません。さらに女性専用フロアもあり、女性グループでの宿泊もしやすいですよ。モンテエルマーナ神戸アマリーに4人で宿泊をするなら「コネクティングルーム」がおすすめです。

ツインルーム2部屋が続いているタイプでドアで仕切ることもできます。女性グループの利用なら、女子会専用プランで予約すると女性専用のレディースフロアへの宿泊が確約されますし、限定アメニティも用意してもらえますよ。

ドライヤーもレディースフロア専用のものが借りられますし、衣類用のハンガーやアクセサリーボックス、デスクミラーがあるのもこちらのフロアのみになります。朝食は和、洋、中のブッフェスタイルです。日替わりの点心や中華がゆといった中華街がある神戸らしい料理もブッフェカウンターに並んでいます。

フルーツウォーターやスムージー、蒸し野菜、豆乳クリーム蒟蒻パスタといったヘルシーな料理もありますよ。パンナコッタやピタヤボウルといったデザートも日替わりで食べられますよ。